番外編

英語初心者、実際どんな恥をかくのか??

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

 

現在無料レポートを提供中♪♪ ダウンロードはコチラから(^^)/

 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

今回は実際英語を学ぶ過程でどういった「恥」をかくのか?
実際私や、私の友人が実際にかいた恥のエピソードをまじえながら
書いていこうと思います。(^^)

 

別の記事でも何度か「恥」についてかいておりますが、英語に限らずですが
何でも始めた頃はわからないがためにかいてしまう「恥」があると思います。
しかし、私はこればかりは仕方がないと思っていますし、その恥の分だけ
成長していると考える様にしています!!

 

英語以外で始めての職場で初日にかいた恥で、当時私が配属になった部署が5Fで
別の部署が6Fにありました。事務の方から私に内線電話がかかってきたのですが、
私は内線電話とは気づかずに車内に響き渡る声で「ハイ○○会社、○○ですッ!!」
内線電話を取ってしまい上司や同僚から大爆笑されたことがありました(^_^;)笑笑
誰もこのことは覚えていない程小さいことですが、私は一生忘れないのではないかと思います。

 

 

さて、英語に話を戻しますが、私はアメリカに7年程住んでおりました。
又、別の州ですが、同時期にたまたま地元の友人がマイアミ、カリフォルニアに留学しておりました。
彼等は私より一年先に留学しておりましたが、3年程で日本へ帰国してしまい、結局最後まで
アメリカで三人集まる事はありませんでした・・・。

 

まず、カリフォルニアの友人がかいた恥は、知ったかぶりをしがた為にかいてしまった恥です笑

 

当時、彼はまだ留学して間もない頃でそこまで英語が話せるわけでもなければ、聞き取れるわけでも
ありませんでした。しかし、彼の悪いクセで聞き取れなくても「Yeah」「Aha」と言っていました。

 

ある日、彼は友人とスターバックスへ行きコーヒーを注文したのはいいが、店員が何を言っているのか
理解できませんでした。因みに、その店員が彼に聞いていたのは彼の名前です笑。(アメリカのスターバックスでは商品が誰も物かを見分ける為、注文者の名前をカップに書くのが一般的です)しかし、理解もしていないのに彼は得意の「Yeah」と連呼していました。

 

 

それからいくら待っても彼の注文したコーヒーが出てくることはありませんでした。当の本人もさすがにおかしいな〜と思っているその傍らで、店員が「Yeah? YEAH??」を声を高らかに何度も連呼しているのに気づき、「まさか!!」と行ってみると、そうですそれは彼が注文したコーヒーで、彼のカップには「YEAH」と書かれており、一緒にいた友人に大爆笑されたそうです!!笑笑  この話を聞いたときは私も大爆笑でした!!

 

 

また、学校ではクラス分けの先生との面接でも得意の「Yeah」「Aha」を連呼した彼に奇跡が起こり、クラスは実際の彼の英語レベルより2つも3つも上のレベルに入れられてしまい、当然クラスについていけなかった彼は先生に頼み込んでうんとしたのクラスに変更させてもらったそうです。(^_^;)

 

あと、これは恥ではなく、ちょっとしたニュアンスの違いで相手を怒らせてしまったことなんですが、
まだ彼が語学学校に通っていた頃のことです、ある日彼が学校で「be supposed to〜」というイディオムを習い、帰宅後ステイ先の彼の親戚の叔母の旦那さん(アメリカ人)に「What am I supposed to eat?」と聞いてしまい、「適当にあるものを食べればいいじゃないか!」と叔母の旦那さんを怒らせてしまったそうです。

 

 

 

もちろん彼は故意的に叔母の旦那さんを怒らせたわけではなく、「be supposed to〜」の意味を間違えて理解していたようです。彼が言った「What am I supposed to eat?」ですがニュアンスとしては「いったい俺は何を食べればいいんだ??」と言ったちょっと強めの、取り方によっては嫌味がかったような感じになります。

 

例えば、疲れて仕事から帰ってきたにも関わらず、奥さんは一日中家でのんびりしており夕飯も作っていなかったとします。ヘトヘトでお腹がすているにも関わらず夕食の準備はされていません。。。。そんな時などに「What am I supposed to eat?」と使ったりします。例えが下手ですいません(^_^;)

 

また、フロリダの友人は「恥」ではないのですが、彼の性格はとても正義感が強く、誠実で、いつも周りを引っ張ってくれるリーダー的存在の彼です(^^) しかし、そんな彼でも留学当初は全然英語が話せず、自分の名前を言うのが精一杯でした。

 

もっと周りと話したい!だけど、英語が話せない・・・・。と留学当初はそんな自分自身にかなりストレスを感じていたそうです。彼はもともと、とても明るい性格でちょっとした恥くらいは笑に変える素晴らしい性格の持ち主です!!そんな彼には恥をかくより話したいけど話せないことにとてもストレスを覚えたのでしょう。

 

 

他の友人は語学留学の為単身渡米!!寮へのチェックインも済ませ、長旅の疲れをなんとか癒そうと寮の
小さなお風呂へ、しかしいくら蛇口をひねっても出てくる水量は「チョロチョロ・・・・」愕然としたそうです。
「俺はこの先ここで本当にやっていけるのだろうか・・・?」と初日から挫折しそうになったそうです(^_^;)
しかし、そのお風呂場には張り紙がされており「Out of Order」(故障中)と書かれていたが、その意味を
知らなかった彼はそのままそのお風呂を使用してしまったワケです・・・・(^_^;)

 

 

 

実は私も全く同じ経験を全く同じ寮で初日に経験しております。笑笑
私も「俺はこの先ここで本当にやっていけるのだろうか・・・?」と本当に思いました。毎日これか??と考えると気が遠くなっていきましたね笑

 

まぁ今ではアメリカが恋しくてしかたありませんが笑(^_^;)

 

 

 

私のかいた「恥」ですがこれはさすがにバカ過ぎて参考になるかわかりませんが、一応書いておきます!!

 

私はボストンに渡ってまだまだ日も浅かった時のことです。
本当に英語が全く話せなかった時のことですが、どうしてもマックが食べたくなった私は、
一人で寮の近くのマックへ行き当時大好きだった「ビッグマックセット」と注文し、
飲み物は??と聞かれた私は「Lサイズ のティー!!をおくれ!!」(アメリカではMやLサイズとは
言わず、Medium, Largeと言います)と伝えると、店員が「マジか!!」と驚かれました。何がおかしいんだ???と若干イラっとすらした私でしたが、
出てきた飲み物をみて、その店員の「マジか!!」の意味が一瞬で理解できました。
出てきた飲み物は日本のLサイズの倍はあるのではないかという大きなカップに溢れんばかりに
注がれた「Very Very Hot TEA!!」でした!!笑笑 7月の暑い夏のことです(^_^;)
熱過ぎてそのカップを持つこともままなりませんでした・・・・。

 

あとはですね・・・・・・・。

 

オシャレを英語だと勘違いしていて、韓国人の友人に「オシャレ、オシャレ」と連呼していました笑
 
 

 

当時私より英語が出来ない生徒はおらず、私が知っていて、他の友人が知らない単語などは
ほとんどなかった為、オシャレという単語を理解できないでいる韓国人の友人に対して、私は
かなりの優越感をあじわっておりました!!(^_^;)
しかし、オシャレ=OSHARE ではなく、オシャレ=お洒落 なわけで、当然その韓国人の友人が
わかるわけもなく。。。。もう恥というか、「穴があったら入りたい・・・。」と思いました(^_^;)

 

後は、私がまだ語学学校に通っていた頃の日本人のクラスメイトがいたのですが、そのクラスは
スピーキングのクラスでこのクラスのFinal Exam(期末試験)は確か約15分ほどのプレゼンテーションでした。
まだ留学まもない私達にはとても緊張するクラスだったことは間違いありませんでした。

 

そこで日本人のクラスメイトは確か自分の夢についてプレゼンしていたと思います。
彼の夢は世界を旅することでした。特にヨーロッパにとても旅行したかったらしく、
そのヨーロッパについてのプレゼンで、彼はきっと「イギリスに1年、スペインに1年、ドイツに1一年」と
言いたかったのでしょう。

 

しかし、実際に彼は全クラスメイトの前でこう言い放ちました

 

「私はイギリスに1秒、スペインに1秒、ドイツに1秒住むのが夢です!!」笑笑

 

私と他の日本人のクラスメイトですら気づく間違いでした!!しかし当の本人はクラス終了後、
私達に指摘されるまで気づいていませんでした。笑 知らぬが仏とはこういうことでしょうか??笑

 

 

この様に一言で「恥」といっても人それぞれですね!!(^^)

 

しかし、少なくともこうやって私含め私のまわりの友人は語学力をどんどんつけていきました。

 

できれば「恥」なんてかきたくない。と思うことが自然ですが、小さい「恥」でもかいた
ものは忘れなかったりするのでそういった利点もありますね!!利点ではないですかね(^_^;)

 

今では色々と使える教材等もありますが、当時の私はそういった教材があることすらしりませんでしたし
当時はそこまであったのだろうか??と思います。

 

皆さんもこれから沢山恥をかくこともあるかもしれません。特にお若いかたですと!!
しかし、初めてのことや、不慣れなことで間違うのは当然のことです!!
どうぞ恥を恐れずに、新しいことにも果敢に挑戦しアナタの無限の可能性を現実のものに
していって下さい!!私もそのつもりです!!(^^)/♪

 

 

Don't worry about failures worry about the chances you miss when you don't even try!!
 
 
関連記事:
「潜在能力を使って英語を覚える!!」
「○○の英語は聞き取りにくい!!」
「何もしていないから不安になる!!」
「ネイティブスピーカーがオススメする英語勉強法!!」
「私なりの「常にポジティブでいる方法」」
 

関連ページ

写真を撮るとき「ピースサイン」をするのは日本人だけ!?
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
留学前に知っておくこと!!
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
留学中に一番難しかった会話は?
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
アメリカの矛盾!!
海外の方と筋力トレーニングしたいが、英語でどう説明したらいいのか・・・・。
トレーニングの際に使う用語はどのようなものがあるのでしょうか?
留学しても英語の上達があまりない人の共通点
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
英語なんて覚えなくても生きていける
英語の必要性とは?
爆笑!!英語のとんだ勘違い!!
「知らぬは一生の恥」皆さんもわらからないことがあれば恥ずかしがらずに聞きましょう!!
○○の英語は聞き取りにくい
英語を勉強すると国によって人の話す英語が聞き取りにくいと感じることがあります。
アメリカ留学での後悔
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
アナタに一番合った方法の見つけ方(^^)
アナタに一番合った方法を見つけることが習得への近道!!
日本人は自分に自信を持っている人が少ない!?
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
ビジネス英語と日常英会話の違い!!
ビジネス英語と日常会話の違いとは??
初めての通訳!!
出張先ので英語の通訳、日常英会話との違いに驚いた。
スラングを使いたがる語学留学生!!
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
一夜漬けでいいから英語を習得したい!!
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
アメリカ人と初デート!!
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
海外とビジネスを始める上で最も重要なこと!!
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
潜在能力を使って英語を覚える!!
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
やっぱり英語は環境が全てではないと感じた日!!
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
子供の英語教育について!!
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
個人的に英語を習得して良かったこと!!
子供が楽しく学べる英会話について!!
英単語だけをつなげて会話は成立するのか?
同じアメリカ人の英語でも聞き取に違いは??
やっぱり大学で英語専攻は強い!!
第二の故郷ボストン
会話より文法が得意になってきている!!(・・;)
アメリカ留学時代の友人が仕事で英語を使っている事実!!
私の理想
プロの社交ダンサー来日!!
覚悟!!
アナタの過去は未来には関係ない!!
踏み出す勇気!!
海外のゆるさは以外と自分の為になる!?
海外に行くのは本当に危険なのか?
日本を出て、海外に行った事で周りと違う感覚になった?
秘密を探そうとする人
アメリカの7年間と日本の7年間
留学生は何かと忙しい(^_^;)
やるヤツとやらないヤツ
本当に頑張って欲しい・・・・
軽い気持ちで留学を考えているならやめた方が良い
突き抜けるという事
ドリームキラー
時には息抜きを(^^)
サディク・ハゾビックのコーチングを受けるの巻!!
私のメンターに合って
将来に対する不安の取り除き方!!
日本にいながら英語が当たり前になってくる環境♪
子供の進路について・・・
意外とやればできるもの!!
色々と
将来について
ストレス社会だからこそ!!
アナタの理想の生活・仕事とはなんですか?
世界を転々と好きな事をする友人!!
食わず嫌いは損をする?
自分に価値があることを忘れない!!
情報をアナタはどう考えていますか?
息子の英語力がアップしてる(^_^;)
見栄やステータスも一つのモチベーション??(^_^;)
良い言葉の数だけ成功している人はいない。
調子が悪い時の考え方
アナタは見ている様で見ていない!!