番外編

結果を出している人と出していない人の目線の違い

こんにちは!!タケです(^^)V

 

先日投資の勉強で数日出張にいってきました(^○^)

 

前乗りして現地の友人と軽く飲みに行く予定も入っていたのですが、まさかの体調不良で
前日の飲みは私だけ温かいお茶を飲む羽目に・・・^_^;

 

当日も前日お酒を入れないでお茶にしたのが良かったのか体調もそこまで悪くはなく、不安はありつつも
勉強会へ!!お昼頃に始まり、解散したのはなんと深夜3時!!笑 しかしこんなに優位意義な時間を
過せたことに本当に感謝しかない一日でした。本当にあっと言う間の一日でした。

 

さて、その勉強会で気づいたのですが、タイトルにもある通り「結果を出している人と出していない人の目線の違う」
事にとても気が付きました。。。

 

私達トレーダーが見ているチャートというのは基本的には勝っているトレーダーが見ているチャートも勝てていないトレーダーが
見ているチャートも同じものを見ています。

 

しかし不思議な事に成績として現れる結果は大きく変わってきます。

 

今回の様な勉強会で実際に大きく勝てているトレーダーと私の様にまだ安定していないトレーダーで同じチャートを見ると
まぁ見方が違う事に驚かせられます(^_^;)

 

なぜでしょうか?

 

勝ちトレーダーは誰も知らない情報源を持っていて、その情報を基にトレードしているから勝てる?
 
勝っていないトレーダーはその情報がないから勝てない?

 

いいえ勝っているトレーダーはそんなものは持っていません笑

 

皆同じ条件で、同じチャートでトレードしています。

 

それでも結果が違ってきます。

 

勝てていないトレーダーがなんの努力もしていないという訳でもありません。
そもそもトレードは技術職なので努力しないのは論外なのでここではふれません。

 

先にも書きましたが、私もまだ安定的に勝てておりません(^_^;)

 

しかし実際に勉強会へ参加すると安定的に勝っているトレーダーが本当にいるのです。

 

その方々と実際にお会いして話したり、教えてもらう事は本当に貴重な時間です!!

 

さて、ではなぜ同じものを使ってトレードしているのに結果に大きな違いがでるのでしょうか?

 

私が感じたことは勝てていないトレーダーは目先の値動きに目が行き過ぎている。という事が
一つにあります。

 

あまりトレードの事を詳しく書いても仕方ないので大まかに書きますが、

 

勝てていないトレーダーは足元の値動きであれこれ考えていて木を見て森を見ずにトレードして、
結局大きな波にのまれてしまって負ける、勝ちが安定しない。

 

逆に勝っているトレーダーはもちろん木もみるが森をしっかり見て、現在レート(価格)がどの位置で推移しているか?
どこを抜ければ動くのか?をいち早く察知します。

 

なのでいくら目先の値動、形状が良くても、森の状態が悪ければ入りません。

 

それとは逆に勝てていないトレーダーは木を見て値動きや形状が良ければ森の状態を見ずにOR見ているけど我慢できずに
入って負けます。

 

例えばこれを見て下さい。

 

 

これは1時間足と言って、1本のローソク足(緑と赤の棒が1時間の値動き)が1時間という事です。
この1時間足を見てみると、左側で上下に動いた後に、グーンと大きく下げていますね。
という事は空売りで大きく下げる前にエントリーしていれば下げれば儲かるということです^_^
そして画面右側ではまた左側のように上下しているので、ピンクの枠あたりで再度空売りでエントリーすれば
また儲かるのでは?とエントリー!!♪!(^^)!

 

これは1時間足でしたが、今度はもう少し大きな時間軸、日足(緑と赤の棒一本が一日の値動き)を見てみましょう!!

 

日足

 

どうでしょうか?

 

先ほどの1時間足のチャート画像は小さな長方形の中での動きです。
大局(大きな四角)ではずっと上昇中ですね。
という事は基本的にはこの相場は空売りをする所と言うよりは、買いでエントリーを狙っていく相場。という事がわかるかけです。
(売りで入る方法もありますが、話が複雑になるので割愛します笑)

 

日足を見ないで1時間足だけで売りエントリーを繰り返していたら間違いなく全部持っていかれることがお分かりになると思います(^_^;)

 

私のHPは基本的に英会話関係の内容をメインとしているのですが、もし勝てていないトレーダーがこの記事にたどり着いたのであれば
非常に内容が気になる所だと思います(^_^;)

 

しかし勝っているトレーダーは本当にそういった局面では入りません。入ったとしてもリスクを承知で入っているので、同じ局面でトレードしても
不思議としっかり利益を取って終える反面、勝てていないトレーダーは損切(資金を失う)で終えてしまいます。

 

同じ局面で入っていてもですよ!!

 

これだけ勝っているトレーダーと安定して勝てないトレーダーは結果が違うのです。

 

 

OMG(/_;)
 

 

例えば、アナタが木こりだとします。森というワードがでたので笑

 

 

 

アナタの仕事は木を伐採したりすることで生計を経てているとします。(すいません木こり詳しくありません笑)

 

今日も森に木を伐りに出かけたアナタはとてもきれいで状態のよさそうな木を見つけました。

 

その木を見つけたアナタはラッキーとばかりに、せっせと汗だくになりながらその木を伐り一日かけて運んできました。

 

しかし、その伐った木のあった森はとても湿度が高く、その森からとれる木も湿気を沢山含んでおり焚き木にも使えません・・・。

 

アナタはきっと落胆しますね。。。

 

一日かけてヘトヘトになりながら伐って運んできた木が1円にもならなかったのです。

 

ということはその日の収入はもちろんゼロで時間と労力を使ったという面からはマイナスです。

 

こんな事を一ヶ月も続けたらどうなるでしょうか?

 

木こりとして生計を経てることなんてまず無理ですよね?そしたら木こりは辞めざるおえないですよね?

 

反面、木こりで十分な収入を得ている人達はどんな仕事をしているのでしょうか?

 

十分な収入を得ている木こり(以下木こりAとします笑)

 

木こりAは、まず森の状態を見ます。そして状態の良い森を選別しその森に向かい、状態の良い木を伐って
運んできます。

 

するとその木1本で十分な収入を得る事ができました!!

 

 

 

 

なので毎日毎日朝から晩まで何本も何本も売れない木を伐ってきる木こりの様に働かなくてもいいのです。

 

収入は歴然の差・・・。

 

十分な収入を得ている木こりAは、森の状態が悪いと判断すると、その日は森にすら入りません。

 

翌日、そろそろ天気も回復してきたので森の状態、木の状態も良くなってきているな!!でもまだ怪しいから、今日一日
様子を見て、明日も天気が良いなら森へ出よう!!と翌日も一日お休み。

 

しかし生活ギリギリな木こりは休むわけにはいかないと、翌日も森へ木を伐りに。一日かけて木を伐って、運んびなんとか
値段がついてくれたので、生活ギリギリな木こりはその日の食事代は稼げたとホットしました・・・。
しかし疲れ果ててしまい、体調を崩して、翌日は森へ入れずに自宅で寝てしまうはめになってしまいました・・・。

 

金持ち木こりAは前日しっかりと休んで、森の状態もかなり良くなってきたので状態の良い木を伐ってまた高くで売る事ができました。

 

わかりますでしょうか?

 

 

目先の事ばかりに目が言ってしまい、森の状態など肝心なことは二の次にしてしまい、結局肝心の森の状態が
よくなったのに体調を崩してしまい動けず・・・。

 

生活ギリギリ木こりはどの木を伐ろうか?とばかりに目が行き過ぎています。森の状態が悪ければ結局どの木を伐っても
状態はわるいことが多いのに、森の状態を気にしようとしないが為に、無駄な労力と結果的にマイナスという結果に行きついて
しまいます。。。

 

例えばこの2人の木こりに「今日アナタはどの木を伐りますか?」とバイヤー的な人に聞かれると、

 

生活ギリギリ木こりは「○○の状態のこういった木、あるいは・・・」と”今日”伐れる木を一生懸命に伝え、実際に行動します。

 

しかし、金持ち木こりは「森の状態が良くないから今日は良い木は伐れないと思う」と答えるでしょう。

 

 

良い状態の木は=状態の良い森でしか見つからない、ことを知っているからです。 

 

 

わかりますか?

 

これはちょっと心理的な側面があると思いますが、今日どんな木を伐るか?と聞かれ、
生活ギリギリ木こりは”今日”出来る事を必死でやろうとします。

 

今日できる事を必死でやろうとすることはもちろん大切です。

 

ですが、それは本人の都合です。生活ギリギリ木こりの今日出来る事を状態の悪い森で無理矢理当てはめようとしても
たいして良い木は見つかりません。

 

金持ち木こりは決して自分の都合で森を見ません。あくまで森ありきで考えます。

 

森の状態が悪ければその日は森へ入りませんし、森の状態が良ければ森に入ります。

 

一旦トレードに話を戻します。

 

勝てないトレーダーは相場を自分都合に考えてしまいます。

 

FXの市場は一日の取引高がなんと約500兆円とも言われています。

 

 

 

そんなモンスター市場を自分都合で動かそうなんてめちゃくちゃな話だと思いませんか?

 

勝っているトレーダーは逆に相場ありきで考えます。そしてどこになにがあるかをチャート上から判断します。

 

仮にその日相場が微妙だったとします。

 

勝ちトレーダーはその日はトレードしません。

 

 

 

 

しかし、勝てないトレーダーは今日エントリーできるポイントを探して「ここなら少しくらいは獲れるかも?」と無理をします。

 

例えば英語。

 

日常英会話を話せる様になりたいと、単語ばかりを必死にやっていても確かに単語を並べた英会話でも伝わると思います。

 

しかし会話を成立させるのであれば、単語だけではありませんよね?

 

例えば全然進歩がない人はひたすら英単語”だけ”を暗記しようとします。

 

しかし、一方では単語を暗記しながら、その単語はどういったシーンで使われるのか?
フレーズにするとどういう使い方をされているのか?を一緒に学びます。

 

すると同じ単語を勉強していても双方の英会話力は雲泥の差が開いている事と思います。

 

きっとこの2人の英会話を聞いたときに、よーいドンで同じことを始めた2人には思えないでしょう。

 

 

勝てないトレーダーも生活ギリギリ木こりも英単語を並べた会話しか出来ない人も、目先のことばかりに目が行き過ぎているのです。 

 

それをやる目的を忘れずに常に考えていれば、勝てない相場でエントリーしませんし、森を見ずに木を伐りませんし、
テスト勉強の様にやみくもに英単語を暗記することもないでしょう。

 

アナタは結果を出している人ですか?それともまだ出せていませんか?

 

What do you want to be?

 

関連記事:
「私がオススメする短期日常英会話習得法!!」
「自分のやるべきことを見失わない」
「自分に価値があることを忘れない」
「調子が悪い時の考え方」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

写真を撮るとき「ピースサイン」をするのは日本人だけ!?
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
留学前に知っておくこと!!
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
留学中に一番難しかった会話は?
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
アメリカの矛盾!!
海外の方と筋力トレーニングしたいが、英語でどう説明したらいいのか・・・・。
トレーニングの際に使う用語はどのようなものがあるのでしょうか?
留学しても英語の上達があまりない人の共通点
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
英語なんて覚えなくても生きていける
英語の必要性とは?
爆笑!!英語のとんだ勘違い!!
「知らぬは一生の恥」皆さんもわらからないことがあれば恥ずかしがらずに聞きましょう!!
○○の英語は聞き取りにくい
英語を勉強すると国によって人の話す英語が聞き取りにくいと感じることがあります。
アメリカ留学での後悔
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
アナタに一番合った方法の見つけ方(^^)
アナタに一番合った方法を見つけることが習得への近道!!
日本人は自分に自信を持っている人が少ない!?
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
ビジネス英語と日常英会話の違い!!
ビジネス英語と日常会話の違いとは??
初めての通訳!!
出張先ので英語の通訳、日常英会話との違いに驚いた。
スラングを使いたがる語学留学生!!
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
一夜漬けでいいから英語を習得したい!!
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
アメリカ人と初デート!!
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
海外とビジネスを始める上で最も重要なこと!!
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
潜在能力を使って英語を覚える!!
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
英語初心者、実際どんな恥をかくのか??
実際に私や私の周りので起こった、英語習得中にかいた恥!!について書きたいと思います笑
やっぱり英語は環境が全てではないと感じた日!!
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
子供の英語教育について!!
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
個人的に英語を習得して良かったこと!!
子供が楽しく学べる英会話について!!
英単語だけをつなげて会話は成立するのか?
同じアメリカ人の英語でも聞き取に違いは??
やっぱり大学で英語専攻は強い!!
第二の故郷ボストン
会話より文法が得意になってきている!!(・・;)
アメリカ留学時代の友人が仕事で英語を使っている事実!!
私の理想
プロの社交ダンサー来日!!
覚悟!!
アナタの過去は未来には関係ない!!
踏み出す勇気!!
海外のゆるさは以外と自分の為になる!?
海外に行くのは本当に危険なのか?
日本を出て、海外に行った事で周りと違う感覚になった?
秘密を探そうとする人
アメリカの7年間と日本の7年間
留学生は何かと忙しい(^_^;)
やるヤツとやらないヤツ
本当に頑張って欲しい・・・・
軽い気持ちで留学を考えているならやめた方が良い
突き抜けるという事
ドリームキラー
時には息抜きを(^^)
サディク・ハゾビックのコーチングを受けるの巻!!
私のメンターに合って
将来に対する不安の取り除き方!!
日本にいながら英語が当たり前になってくる環境♪
子供の進路について・・・
意外とやればできるもの!!
色々と
将来について
ストレス社会だからこそ!!
アナタの理想の生活・仕事とはなんですか?
世界を転々と好きな事をする友人!!
食わず嫌いは損をする?
自分に価値があることを忘れない!!
情報をアナタはどう考えていますか?
息子の英語力がアップしてる(^_^;)
見栄やステータスも一つのモチベーション??(^_^;)
良い言葉の数だけ成功している人はいない。
調子が悪い時の考え方
アナタは見ている様で見ていない!!
自分のやるべきことを見失わない!!
理想の生活を実現!!
頑張っているアナタの足をひっぱる相手とは付き合うべからず
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
雑談 笑
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
やってしまった・・・。
沢山の人が入っては、すぐに沢山でていく・・・。