番外編

軽い気持ちで留学を考えているならやめた方が良い

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

 

現在無料レポートを提供中♪♪ ダウンロードはコチラから(^^)/

 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

こんにちは(^^)V

 

今日は留学について書いていこうと思います。

 

本当は「アメリカ留学記」の番外編で書くべき?なのですが
番外編での記事にします(^_^;)

 

さて、アナタは留学と聞いてどう思いますか?

 

人によっては

 

・夢の海外生活
 
・英語がペラペラになる
 
・外国人の彼氏、彼女がつくれる
 
・なんかかっこいい

 

ちょっとネガティブは意見だと

 

・海外での生活は怖い
 
・誰も助けてくれない
 
・心細い
 
・大変そう

 

私から言わせて頂くと全てあっているようにも思います笑

 

海外で生活することは確かに大変です。

 

しかし本当に素晴らしい経験ができるので、アナタの中で財産になると
思います。

 

しかし、今回はあえて厳しいと感じる側面からアナタに留学というものが本当は
どういうものなのかを知って欲しく、その辺を私の経験を踏まえ書いていこうと思います。

 

留学を志す人達はきっと様々な理由があるでしょう。

 

楽しいことも苦しい事もきっとある・・・・。

 

では実際に日本人がアメリカに留学したらどうなるのでしょうか?

 

もちろん楽しいことも本当に沢山あります。

 

しかし、想像以上に海外での生活や大学生活(私の場合は特に大学生活)が大変かを
思い知らされるでしょう。

 

私も妻も、他の友達も無事にアメリカの4年制大学を卒業し、今では日本で就職組と
海外組にわかれて皆頑張っています。

 

私は現在とてもアメリカ、特にボストンに戻りたいと感じることが良くあるのですが、私と同じ大学を
卒業した日本人の友人はアメリカには戻りたいけど、ボストンはまだ大丈夫かな〜っといっていました笑

 

この「ボストンはまだ大丈夫かな〜」の言葉の裏には何が隠されていると思いますか??

 

それは

 

 

アメリカでの大学生活の大変さを物がたっているのです。

 

 

先ほども言いましたが、「アメリカで出会った友人達は大学を卒業し日本組と海外組にわかれて
頑張っています」と書きましたが、友人の皆がみな大学を卒業したり、留学前の目標を達成できたわけでは
ありません。

 

勘違いして欲しくないのですが、私は別にアナタを驚かそうとか思ってい話しているわけではありませんので。

 

中には、アメリカ生活にどうしても溶け込めなかったり、大学での日々の忙しさや厳しさにに病んでしまったり、人間関係が
こじれてアメリカでの生活が嫌になったりして道半ばでフェイドアウトしていった友人、知人が何人もいます。

 

フェイドアウトしていった人達は根性がなかったのでしょうか?

 

私個人としての意見は「それだけ思っていた生活と違かった」からだと思います。

 

まず勉強ですが、私の通っていた語学学校ですが、レベルが1〜12に別けられており、
毎月2回だったかな?のクイズ(小テスト)があり、月の最後にファイナル(学期末テストのようなもの)があり
その点数次第では、次のレベルに上がれずに、よく月も同じレベルで同じ勉強をしないといけないハメになります。

 

その採点基準ですが、毎回のクイズで最低ラインが確か70点くらいで、それ以下の点数を取ってしまうと
なかなか次のレベルへのステップアップが厳しくなります。正直70点でも結構微妙なラインです。

 

また、クイズ(小テスト)といっても簡単なものではなく、クイズ前になるとめちゃくちゃ勉強します。

 

 

私も何度が悪い点数をとってしまい、よく月も同じレベルで同じ勉強をしたことがありますが、一ヶ月の学費と
生活費もかなり高いので、本当に時間とお金がもったいないです。

 

最低ラインが70点と聞いてアナタはどうですか??

 

留学前の私はテストで70点取れれば良い方でしたので、その採点基準にはドン引きしました笑笑

 

 

語学学校はまだいい方で、大学に入ると今度は成績が学校側が定めた基準を満たしていなかったり、
クラスによっては2回同じクラスでF(落第)を取ってしまうと、専攻を強制的に変えなければいけなくなります。
もっというと学校側が定めた成績を満たしていないと退学になる可能性すらあります。

 

 

2回同じクラスでFは取らないでしょ!?と思う方もいると思いますが、私の大学の場合だと
ビジネスで必要な英語のクラス(アメリカ人も必須科目)のファイナルのエッセイなど
採点がかなり厳しく文法に自信がない留学生にはかなり辛いクラスです。

 

クラスも当然全て英語で、アメリカ人も一緒に同じ講義を受けるわけですし、当然教授たちも
「留学生だから・・・」なんて語学学校の先生の様な優しい人はいないと考えた方が良いです。
外国人向けの英語のクラスではなく大学の講義ですから当然と言えば当然です。

 

またテスト期間ともなると本当に寝る暇もないくらい忙しいです。

 

私は早く卒業したかったので、クラスも多めに取っておりましたが、まぁ大変でした。。。。

 

私は大学から電車で1時間くらいの所に住んでいたので、クラスが終わると自宅近くのダウンタウンの
スタバで勉強して、帰りに食事を買って自宅で束の間の夕食タイムを終えると、徹夜でテスト勉強なんて
当たり前でした。今思えば本当によくやったと思います。

 

私は20歳の時に渡米したのですが、アメリカに住んでいた7年間で、渡米前の20年間の勉強の何十倍も
何百倍も勉強したと思います。まぁアメリカに行くまでたいして勉強もしてませんでしたので笑

 

一時期なんて、徹夜すると眠くなるので、夜8時に寝て深夜12時頃に起きて、そこから朝まで勉強して
大学に行く。なんてこともやっていました(^_^;)

 

生活面でも日本語なんてほとんど通じないし、文化もまるっきし違う、もう全てが日本とは違うわけです。
そんなことは百も承知で渡米するのですが、実際にそういった生活をすると慣れるまではなかな不便なものです。

 

語学学校時代は寮に住んでいたのですが、食事も毎日ベーグルやピザにラザニア?的は物ばかりで嫌気がさして
夜はリンゴしか食べない時もありました笑 体重もその時は大分落ちました笑 リンゴダイエットです笑笑

 

 

語学学校に通っていた当時は「こんなに日本で勉強したことなかったなぁ〜」と必死で英語の勉強をしていましたが、
実際に大学に入って、特に4年制大学に入ってからの大変さに比べると語学学校なんで比べ物にならないくらい楽に
感じます。今思えばですが。

 

私は英語力全くのゼロでいったので逆によかったのかもしれませんが、英語にある程度自信のある日本人がアメリカの
大学にいきなり入るとします。

 

日本ではそれなりに勉強もでき、一般的にいう「出来る人」だったりすると、これまで自分の英語に自信があったのに
いざアメリカの大学に入ると

 

・講義が全く理解できない
 
・当然ついていけない
 
・重ねて日本人特有の発言力不足で、クラスにも溶け込めない
 
・クラスメイトも当然アメリカ人なので、英語を話すことに自信がない
 
・グループワークでもだんまり
 
・そうすると友達もできない
 
・クラスに行くのが嫌になってくる
 
・そして学校に行くことも嫌になってくる
 

・最終的には留学自体が嫌になってくる
 
・ギブアップして大学を卒業しないで途中で日本に帰国。。。

 

なんてことも少なくはないと思います。

 

私の母親の友人のお子さんは、私は直接面識はないのですが、歳は私の一つ上で
日本では確か中高も良いところを出ており、大学も国立に入り、もともと英語に興味が
あったらしく、大学在学中に1年間の短期留学を決意しいざカナダへ!!

 

当時は私もすでにアメリカに渡って1〜2年?が過ぎようとしていた頃だったと思います。

 

そして母親と電話で話した際に「○○ちゃんだけど、結局外国の生活に馴染めなくて、
ホームシックになってしまって数ヶ月で日本に帰ってきた」と言っていました。

 

語学学校でもそういった人は何人か見たことがあったので、驚きはしませんでした。

 

また、私と同い年の友人は日本で大学を卒業してアメリカに留学し、短大にはいったのですが、
大学の勉強の大変さに加え、日本人同士のいざこざ?に巻き込まれてしまい、全てが嫌になったのか
短大を卒業することなく、入学して半年?くらいにで日本に帰ってしまいました。

 

 

とても残念で、何度か引き止めたのですが、彼の意志は固く、引き止めることが出来ませんでした。。。

 

後は、金銭的な問題で帰らざる負えない方も何人もいました。

 

留学は何かと本当にお金がかかります。

 

大学ともなると1セメスター(4ヶ月程)で学費だけで100万を超えてきます。(大学にもよります)
それに加えてそのセメスターの教材費これが平均で4〜5万程かかったと記憶しています。

 

あとはそこに生活費がプラスされるわけですから、お世辞にも安いとは言えないと思います(^_^;)

 

留学は本当に内面的にも大きく成長できます。

 

別の記事でも書きましたが、私個人の意見としては、「社会に出ると、学生の様に甘くはない」
と聞かれたこともあると思いますが、仕事で大変な時や残業が続いたときでも、私は
「あの頃に比べるとたいしたことない」と思えるときが何度もありました。

 

まぁ、比べるものどうかとは正直思いますけどね(^_^;)

 

社会人になり人の親になった現在ではまた違う大変さがありますから。

 

ただ、ここで言いたいことはそれだけ留学生活は私にとって人間的にも成長させてくれた環境だったということです。

 

この記事を読んで、もしかしたら「留学ってそんなに大変なんだ」と思う方も多数いるかもしれません。

 

包み隠さずいうと、「留学は楽ではない」と言えば私的にしっくりきます。

 

外国で右も左もわからなければ、言語だって違うところで暮らすのですからね!!

 

でも、不思議な事に人はそんな環境にも慣れます!!

 

人間の適応能力は大したもんです!!笑笑

 

それまで何一つ最後までやりとげたことがなかった私が
 
オシャレを英語だと勘違いしていた私が笑笑
 
小銭の使い方が分からずに、留学数週間でもの凄い量の小銭持ちになった私が笑笑

 

アメリカで4年制大学を卒業したのですから、よくやったと思います。

 

自分でいうのもなんですが笑笑

 

ただ、タイトルにもありますが「軽い気持ちで留学を考えているなら」やめた方がいいです。

 

そんな楽な環境が待っているわけでは決してないと思っていた方が良いです。

 

それでも留学を志すのであれば、私は是非留学することをオススメします!!

 

Never blame anyone in your life.
Good people give youhappiness, bad people give you experience,worst peoplegive you a lesson and best people
give you memories!!

 

関連記事:
「私がオススメする短期間日常英会話習得法」
「踏み出す勇気」
「留学する前に知っておくこと」
「努力にムダはあるのか?」

 

 

 

 

関連ページ

写真を撮るとき「ピースサイン」をするのは日本人だけ!?
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
留学前に知っておくこと!!
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
留学中に一番難しかった会話は?
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
アメリカの矛盾!!
海外の方と筋力トレーニングしたいが、英語でどう説明したらいいのか・・・・。
トレーニングの際に使う用語はどのようなものがあるのでしょうか?
留学しても英語の上達があまりない人の共通点
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
英語なんて覚えなくても生きていける
英語の必要性とは?
爆笑!!英語のとんだ勘違い!!
「知らぬは一生の恥」皆さんもわらからないことがあれば恥ずかしがらずに聞きましょう!!
○○の英語は聞き取りにくい
英語を勉強すると国によって人の話す英語が聞き取りにくいと感じることがあります。
アメリカ留学での後悔
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
アナタに一番合った方法の見つけ方(^^)
アナタに一番合った方法を見つけることが習得への近道!!
日本人は自分に自信を持っている人が少ない!?
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
ビジネス英語と日常英会話の違い!!
ビジネス英語と日常会話の違いとは??
初めての通訳!!
出張先ので英語の通訳、日常英会話との違いに驚いた。
スラングを使いたがる語学留学生!!
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
一夜漬けでいいから英語を習得したい!!
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
アメリカ人と初デート!!
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
海外とビジネスを始める上で最も重要なこと!!
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
潜在能力を使って英語を覚える!!
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
英語初心者、実際どんな恥をかくのか??
実際に私や私の周りので起こった、英語習得中にかいた恥!!について書きたいと思います笑
やっぱり英語は環境が全てではないと感じた日!!
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
子供の英語教育について!!
私の7年間のアメリカ留学の経験や、実際に海外に住んで初めて知ったカルチャーの違いなどを記事にしております。
個人的に英語を習得して良かったこと!!
子供が楽しく学べる英会話について!!
英単語だけをつなげて会話は成立するのか?
同じアメリカ人の英語でも聞き取に違いは??
やっぱり大学で英語専攻は強い!!
第二の故郷ボストン
会話より文法が得意になってきている!!(・・;)
アメリカ留学時代の友人が仕事で英語を使っている事実!!
私の理想
プロの社交ダンサー来日!!
覚悟!!
アナタの過去は未来には関係ない!!
踏み出す勇気!!
海外のゆるさは以外と自分の為になる!?
海外に行くのは本当に危険なのか?
日本を出て、海外に行った事で周りと違う感覚になった?
秘密を探そうとする人
アメリカの7年間と日本の7年間
留学生は何かと忙しい(^_^;)
やるヤツとやらないヤツ
本当に頑張って欲しい・・・・
突き抜けるという事
ドリームキラー
時には息抜きを(^^)
サディク・ハゾビックのコーチングを受けるの巻!!
私のメンターに合って
将来に対する不安の取り除き方!!
日本にいながら英語が当たり前になってくる環境♪
子供の進路について・・・
意外とやればできるもの!!
色々と
将来について
ストレス社会だからこそ!!
アナタの理想の生活・仕事とはなんですか?
世界を転々と好きな事をする友人!!
食わず嫌いは損をする?
自分に価値があることを忘れない!!
情報をアナタはどう考えていますか?
息子の英語力がアップしてる(^_^;)
見栄やステータスも一つのモチベーション??(^_^;)
良い言葉の数だけ成功している人はいない。
調子が悪い時の考え方
アナタは見ている様で見ていない!!