アメリカ留学記!!

アメリカ留学記番外編(1)

 

今回は、ボストンの語学学校時代に、私の日本の留学支援センターのミス?
で、寮の契約が取れていなく、一ヶ月だけ寮を出されてしまい、当時とても
お世話になっていた日本人の先輩Eさんと韓国人の友人3人でボストンのダウンタウンに
1ヶ月だけルームシェアをした時の生活について書きたいと思います。

 

ことの発端は私が寮を出される前の月に起こりました!!

 

日本人の先輩であるEさんが語学学校の休み時間に
曇った顔つきで私と他の日本人のグループのところにやってきて
こう言いました。

 

「アカンやってもうた。来月の寮の予約取れてへんかった。。。」

 

私含め他の日本人の友人達は爆笑!!

 

そこでEさんが一言「お前らもちゃんと予約取れているか確認した方がエエで」

 

私は「僕は日本の留学サポートセンターがちゃんとやってくれてるんで大丈夫です」
と余裕をぶっこいていました!!

 

すると、語学学校の掲示板に私の名前が、寮やホームステイについてサポートをしている
オフィスが語学学校内にあり、そこに来るようにと。

 

なんだろうと、次の休み時間に行ってみると、

 

 

なんと、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハイ、私も寮の予約が取れていませんでした(ー_ー)

 

 

 

 

 

 

 

どういうことやねん!!

 

 

 

とはもちろん言えず、「来月の寮の予約とれてないみたいなんですケド」と
日本の留学サポートセンターで連絡。。。

 

 

来月は全て埋まっていて再来月でないと寮に入れないとのこと。。。。

 

 

トボトボに日本人の友人達のところへ行き事情を説明すると

 

 

 

皆さん大爆笑・・・・。

 

 

そこにいたEさんは仲間ができたと「ニカッ」としたように私にはみえました笑

 

 

さぁ〜まさかの家さがし・・・・。

 

 

するとNewbury(ニューベリー)付近に1ヶ月単位から借りれる部屋があるとのこと!!

 

 

さっそくEさんと内見しにいくと、なんと半地下・・・・。

 

唯一1つだけ窓があったので覗いてみると、

 

 

 

なんと同じ目線に入口前の花壇がありました。。。。

 

 

 

花壇の土を同じ目線からみるとは思いませんでした笑

 

 

まぁ窓がないよりマシか。。。とこの部屋に決めました!!

 

 

部屋の構造は大きめの5角形のような部屋が1つあってそこにキッチン、2段ベッドが2つに、机が4つ。

 

私達の友人の韓国人も同じく来月の寮の予約が取れていなかったようで3人で1ヶ月住むことに!!

 

 

さぁ〜自分の寝床をどこにするかな〜と考え、ふと2段ベッドの上に目をやると、何と結構な高さがあるにも
関わらず、柵?というんですか?が全くありません・・・・。そこまで寝相は悪い方ではないのですが、
万が一寝ている時に落ちたら大変だぞ・・・・。と不安になっていると、Eさんが「俺、上でええで」と
一言!!いえいえEさんが下に寝て下さい!!とは言わずに「ありがとうございます」と甘えさせて
もらいました(^^)

 

しかし、2段ベッドまで日本のヤツと違ってまるで映画で見るアメリカの軍隊の2段ベッドのそうか簡易的な作り、
しかも心なしがめっちゃ高いきがするし・・・・。

 


↑のヒドイ版(笑)というか上のベッドの紐がなくパイプで組み立てられた感じで、さらに
高さがあるようなものでした。

 

あと、アメリカの部屋って結構電気がついてない部屋って多いんですよ!!日本ではありえませんが。

 

なので、スタンドライトを何本か買って明りの確保をしていました。

 

その部屋にはかろうじて一つだけ電気がありましたので、あとは勉強時のスタンドライトを各々購入して
使うというなんとも不便な環境でした。

 

部屋は確保しましたが、食事は??

 

学校の昼はカフェテリアでとっていてその食費も寮費も全て込みで毎月支払いしておりましたが、
来月からの1ヶ月は毎回確か$7ほどを支払わないとカフェテリアで食事ができなくなるな〜。
といろいろ考えると結構めんどくさかったです。

 

そして、ルームシェアする日がやってきました!!

 

1ヶ月とはいえ、これまで住んでいた寮の部屋はもちろんカラにしないといけないのでこれが
かなりめんどくさい(ー_ー)

 

新しい部屋に移っても1ヶ月もすればまた寮へ戻るので段ボールやスーツケースに服もいれたまま。。。

 

実際にその部屋に住んでみての感想は、

 

 

 

 

薄暗い・・・・(ー_ー)

 

 

 

 

しかも、これまでは私の住んでいた寮の隣の建物が語学学校でしたので、徒歩1分くらいだったのが、
この月は通学時間約40分(ー_ー)

 

ボストンの電車は時間通りに来ないというか時刻表すらみたことがありません笑
時刻表なんて存在するのかな??

 

 

 

なので、1時間はみないと遅刻する可能性があり、完全に徒歩1分に慣れてしまっていた私には
これが一番苦痛でしたね(^_^;)

 

昼食はいつも通っていたカフェテリアに毎回$7も出すのはもったいないとEさんと近くのマックやニセ日本食などを食べていました。

 

カフェテリアに慣れてしまっていた私はここでも毎回の食事の購入や校外にわざわざ出て昼食が初めの頃はとてもめんどくさかったですね。食事自体は校外の方がおいしいですが(^^)

 

しかし、なんとシェアルームには小さな食堂のようなものがあり朝、晩はなんと食事がついていたのです!!

 

その夜、私とEさんはそこで夕食をとるとこに。

 

だされた食事は、日本食??

 

味噌汁に名前のわからない物。。。

 

味噌汁を飲んでみると、、、、、、、、

 

 

 

 

本当に味噌が入っているのか?と思うほど薄い(^_^;)

 

 

 

それ以来私とEさんはその食堂に行くことはありませんでした笑

 

それからというと、私達の食事は当時Newbury Street(ニューベリーストリート)にあった
日本の食材が購入できるチェリーマートで良く日本のインスタントラーメンやUFOなどを
よく大量購入して食べてました。やはり日本に比べると割高ですがまぁ一ヶ月ですし、
料理のできない男どもでしたので仕方ありません。

 

 

Hynes駅から徒歩1〜2分のスタバの向かいにありましたね!!
まだあるのかな??

 

しかし、初めてEさんと暮らしてみて思ったことがありました。

 

それは、

 

 

 

かなりの努力家!!
 
 
いつもわからないことがあったら自分が忙しいにも関わらず
親身になって勉強を教えてくれたり、アメリカへきて国際電話の
かけ方がわからなかった時も全て対応してくれたのがこのEさんでした。
 
実はEさん日本ではかなり有名なところの方で日本人であれば
ほぼ知っているところの方です!!
 
そんなEさん、毎日夜中までずっと勉強をしていました!!
 
私は11時半くらいには眠くなりそうそうにベッドに入っていましたが、
夜中明りがついてると目を開けたときもEさんがひらすら勉強していました。
 
Eさんは日本でも結構有名な大学を卒業しておりもともと頭が良いと思って

いましたが、その裏には誰にもみせない努力をしているEさんがいました!!
 
私は周りの友人に本当に恵まれていると感じました。
 
マスタークラスのEさんでさえ夜遅くまで勉強しているのに、超ド初級レベルの
私が早々に床に就くのはおかしい!これじゃダメだ!!とEさんの背中をみて
学びました。
 
Eさんだけではありません。他の日本人の友人にも色んな面で助けて頂きました。
時にはカツを入れられたり、自分の甘さに気づかせて下さいました!!
 
そんなこんなで寮をでて男三人でアパートを借り、勉強量も自然と増え、それが
当たり前というレベルへ自分を持っていくことができたのはスゴイよかったと
思いました。
 
そして一ヶ月が過ぎようとしたときでした、

 
とても悲しいことがありました。
 
 
それは、Eさんが来月からカリフォルニアの大学にTransfer(転校)することが
実は前々から決まっていました(T_T)
 

 
Eさんは元々大学はカリフォルニアに行きたいという思いがずっとあったそうで、
Eさんと離れるのは実に残念でなりませんでしたが、とてもお世話になった
Eさんをみんなで笑顔で送りだしました!!
 
雪の降る寒い夜でした笑
 
カリフォルニアはきっと暖かくて住みやすいんだろうな〜と

Eさんを送りだしたことを今でも鮮明に覚えています。
 
そして私はというと、他の友人に手伝ってもらい、
無事寮への帰還をはたしました笑
 
アメリカ生活では毎日が勉強の日々でした。
しかし、実際にそのに住んでいるとそうは感じないもので、
過ぎてみないとそのありがたさや大切さがわかります。
 
日本に帰国した今思い返すともっと勉強もそうですが、活発に
行動し、色んなところに行ったりし学べたと感じます。
 
アナタがこれから留学をお考えであれば、その期間は決して
無限にあるものではないと思って行動することをオススメします。
アナタが何年留学するかはわかりませんが、アナタの留学期間は
アナタのこれから、これまでの人生の中でも決して長い期間では

ないと思いますので、どうぞ限られた時間を優位意義使って下さいね!!
 
 

関連ページ

アメリカ留学記!!〜その1〜 いざ日本を出発!!
アメリカ留学記!!〜その2〜 初めての寮生活
私の7年間のアメリカ留学の経験や、私の周りでおきたことをまとめております。
アメリカ留学記!!〜その3〜 想像以上にハードな語学学校
私の7年間のアメリカ留学の経験や、私の周りでおきたことをまとめております。
アメリカ留学記!!〜その4〜 とんでもない勘違い
私の7年間のアメリカ留学の経験や、私の周りでおきたことをまとめております。
アメリカ留学記!!〜その5〜 私の英語力
私の7年間のアメリカ留学の経験や、私の周りでおきたことをまとめております。
アメリカ留学記!!〜その6〜 ボストンを離れ、いざミズーリ州はセントルイスへ
私の7年間のアメリカ留学の経験や、私の周りでおきたことをまとめております。
アメリカ留学記!! 〜その7〜 ボストンに戻り大学進学のハズが・・・
私の7年間のアメリカ留学の経験や、私の周りでおきたことをまとめております。
アメリカ留学記!! 〜その8〜 Community College
私の7年間のアメリカ留学の経験や、私の周りでおきたことをまとめております。
アメリカ留学記!! 〜その9〜 日本人の友人を訪ね語学学校へ
私の7年間のアメリカ留学の経験や、私の周りでおきたことをまとめております。
アメリカ留学記!! 〜その10〜 4年大へtrasfer
私の7年間のアメリカ留学の経験や、私の周りでおきたことをまとめております。
アメリカ留学記!! 〜最終章〜 Good Bye Boston!!
私の7年間のアメリカ留学の経験や、私の周りでおきたことをまとめております。
アメリカ留学記番外編(2)
私の7年間のアメリカ留学の経験や、私の周りでおきたことをまとめております。
アメリカ留学記番外編(3)
私の7年間のアメリカ留学の経験や、私の周りでおきたことをまとめております。
アメリカ留学記番外編(4)
私の7年間のアメリカ留学の経験や、私の周りでおきたことをまとめております。
アメリカ留学記番外編(5)
私の7年間のアメリカ留学の経験や、私の周りでおきたことをまとめております。
アメリカ留学記番外編(6)
私の7年間のアメリカ留学の経験や、私の周りでおきたことをまとめております。
アメリカ留学記番外編(7)
私の7年間のアメリカ留学の経験や、私の周りでおきたことをまとめております。
アメリカ留学記番外編(8)
アメリカ留学記番外編(9)
アメリカ留学記番外編(10)