スイス⇒ボストン留学

スイス⇒ボストン留学

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

 

現在無料レポートを提供中♪♪ ダウンロードはコチラから(^^)/

 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

 

 

今回はスイスボストンに留学経験のあるSさんに
当時のお話を聞いてみました!!

 

スイスとボストンとワールドワイドな学生生活を送られてますね!!

 

Sさんからスイスと伺った時は正直、スイス=英語圏??と思ってしまいました(^_^;)

 

まぁ、そういった所も下記にて書いていこうと思います!!

 

<Sさんの簡単なプロフィール>
:高校を日本で卒業後、スイスの語学学校で英語を学ぶ。
その後大学進学の為、拠点をアメリカはマサチューセッツ州へ移し、
卒業後は日本へ戻りIT関係の企業へ就職し、現在は医療関係の
メーカーで働く二児のお母さんです。

 

では早速始めていきたいと思います(^^)

 

1なぜスイスを留学先に選んだんですか?語学は英語が目的はなかったのですか?

 

いえ、語学留学で英語習得の為です。ただ、当時留学の知識がなく、最初にアメリカだと不安と
感じ、当時親戚がスイスのボーディングスクールに通っておりましたので、私もその学校に決めました。

 

2スイスって実際に住んでみてどうでしたか?

 

永世中立国と聞いていたので、ただただ平和でのどかな場所かと思っていましたが、バスや電車で
無法ドラッグの様な物や、タバコ吸ったりと、実際に住んでみると想像してたより治安は良い方では
ないのかな?と感じたことが正直なところです。

 

ただ、ヨーロッパの国々と隣接しているため旅行に行きやすいし、その国々の文かも感じやすかった
ことも事実です。ただ、私の通っていたスクールは本当にドの付く田舎でした笑笑

 


*こんな感じでしょうかね??

 

3スイスって英語圏ではないですよね??

 

スイスはドイツ、フランス、イタリア圏があり、その圏によって文化も言葉も違います。
しかし、私の通っていたボーディングスクールは英語でした!!

 

*ボーディングスクールとは全寮制(100%ではない)のインターナショナルスクール
のことですかね?

 

4スイスに留学された時は日常英会話程度は話せたんですか??

 

いいえ、全く話せませんでした。なのでスイスではESLのクラスと取り、中学生レベルの英語から
勉強しました。

 

5スイスを卒業されてからのアメリカ生活はどうでしたか?

 

英語は英語なのですが、もちろんスイスと比べると文化は当然違いましたね!!
勉強等は少し大変なところもありましたが、人や文化全てが好きでした!!

 

6まぜスイスからアメリカ マサチューセッツ州ボストンの大学を選ばれたんですか?

 

ボストンはアメリカでもヨーロッパと雰囲気が近いためか、スイスの進学アドバイザーの方が
ボストンの大学を進めていたので、自然とボストンになりました。
また、暖かい地域ではなく、なるべく寒いエリアで勉強に励んで欲しいと両親からの
プッシュもあったため。笑笑

 


*実際のボストン市内の真冬の画像です!!
本当にこうなります!!笑笑

 

7スイスとアメリカ生活は同じ海外でも違うものですか??

 

いえ、違いますね!!これは私が感じたことですが、スイスはヨーロッパの文化を大切にし、
あまり変化を好みません。なので、あまり外国の方を受け入れる様な文化ではないと感じました。

 

アメリカは進化、成長を大切にし外国人の受け入れがとても自然だと感じましたね!!
気さくな感じといいますか。笑

 

8アメリカでの大学生活は??

 

正直勉強はとても大変でした。ペーパー等の提出が他のクラスと重なったりと、夜遅くまで
図書館で作業することも良くありましたね。あと、私はマーケティングを専攻しておりましたので、
クラスでのプレゼン、プロジェクト等が多く大変だと感じることも多かったですが、おかげで人前で
話すことが得意というか苦手と感じなくなり、あまり緊張せずに今ではプレゼンが出来るように
なったことは大きかったですね!!

 

あと、プロジェクトは基本的にはクラスメイト数人でグループを組み実際にダウンタウン等、
街に出て通行人や会社で働かれている方に実際にアンケートを取っり、
それをまとめてグループプレゼンで賞を取ったことも大きな自信につながりました!!

 


*実際にこの辺で屋内外問わずアンケート等を取っていたそうですよ!!

 

9ボストンではインターンシップをされていたとのことですか、その時のことをお聞かせ下さい。

 

私はキャンパス内でインターンシップをしておりました。内容は、簡単に言うとマーケティング関係の
ことです。当時のインターンシップで感じたことは、日本の企業と違い、オン・オフがとてもしっかりしている
と感じました。

 

大学卒業後は違う業種に就いたため、このインターンシップがとても役立ったかと言えばそうでもないですが、仕事の環境にすぐに溶け込み、業務をすぐに把握できるようになったことは大きな財産ですね!!

 

10これから留学される方へ一言お願いします。

 

ホームシックにかかることもあるかもしれません。実際に私もそうでした!!
しかし、留学できる期間というのは人生の中でほんのわずかな期間なんです!!実際に
現地でホームシックにかかると、そうは思えないかもしれません。しかし、これは事実です!!
まぁ中には、学校を卒業後、現地で就職したり結婚したりと日本へ帰らない方も沢山います。
しかし、そういったことを含めても海外で学校へ通える期間はやっぱり人生の中でもわずかな
期間なんですよね!!そのわずかな期間を長いと捉えるか、短いと捉えるかはアナタ次第です。
私は日本に帰ってきてもう10年弱になりますが、今でもまたボストンに行きたい!!と感じます!!
実際に日本で就職してからも何度もボストン、NYは訪れています!!
海外でアナタやご家族の方は心配に感じるでしょう。しかし、海外生活を楽しむことも忘れないで
下さい!!(^^)v

 

 

 

Sさんありがとうございました!!

 

私も7年ほどアメリカに住んでおりましたが、日本に帰ってきて5年程経った今でも
「私は本当に海外に住んでいたのか??」と感じることがあります!!笑笑
なんか夢のようで!!笑笑 しかし実際まだアメリカに住んでいた時は「一刻も早く
日本に帰りたい!!もうここは十分だ!!」と帰国まで最後のボストン観光等は
全くしませんでした(^_^;) はい、後悔してます!!笑

 

私もSさんに同感です!!どうぞ楽しんで新生活を楽しんで下さいネ!!

 

 

関連記事:
「アメリカ留学記」
「カリフォルニア留学」
「フロリダ留学」
「シカゴ留学」
「イギリス留学」
「ハワイ留学」
「世界を旅する男!!」
「やっぱり英語は環境が全てではないと感じた日」
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

 

 

 

 

現在無料レポートを提供中♪♪ ダウンロードはコチラから(^^)/

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★